クロスエクスチェンジ

保護者失格。一線を越えた夜 50話のあらすじ(ネタバレ有)

49QVXQlbl0YkzLJ1433441608_1433442622

皆様こんばんは~、
保護者失格。一線を越えた夜 50話”いつもと違う叔父さんに…”のあらすじの紹介です!

ついに”保護者失格”も50話!電子コミックで連載をしていて、こんなに続くコミックってそうないんですよ。凄いですね~。
書籍化もされて、2巻の発売も決定する(2015年の冬とかなり先ですが・・・)など、まだまだ大人気の作品です。

一緒に住んでいる叔父さんと姪のイケナイ関係。ドキドキしますよね。

最近の話では新たなライバルもあらわれたりと、めまぐるしく展開していってますが・・・

さて、どんな展開になるのか、保護者失格、50話のあらすじが気になる人はこのまま読んでいってくださいね!

コミック読んでみたい!という方は・・


↑コチラから読んでみてください!

それでは保護者失格。一線を越えた夜 50話”いつもと違う叔父さんに…”のあらすじです!

”俺ちぃ送っていくから” 空の友達に叔父さんのことをからかわれ、怒ったちづるを連れて帰る空。
”いいの?”
帰りながらちづるは友達をほったらかして送ってくれてる空を気遣います。

”いいんだよ。悪いやつじゃないと思うんだけど・・・まぁまだよくしらないけどさ・・・・そういえば・・ちぃが怒ったの初めて見たかも。ちぃは幸久さんのことで怒るんだな”

空は続けます
”あー・・・この間はごめんな・・・13回忌の・・・”
先日ちづるのお母さんの13回忌で、お母さんのお姉さん(=空のお母さん)に色々言われていたことを誤ります。
(空はちづるの母方のいとこです)

”母さん、小春さん(ちづるのお母さん)のことを溺愛してたから取られた気がしてんだよ。駆け落ちした後も自分だけはこっそり会ってたしさ”

”・・私、気にしてないから・・・でも・・・叔父さんはどうかわからないけど・・・・”
ちづるはさらに
”私、本当はどう思われてもいいの・・・・私の幸せは私が知ってればいいから”
ちづるはちょっとだけ空に自分の本心をのぞかせます。

”それってさっきの彼氏とか興味ないってのに関係あるの?”
空はなにか・・・少しだけ気がついたようです。

”俺・・・正直幸久さん苦手なんだよな・・・なんか完璧な感じで・・・”
空にはちょっととっつきにくいイメージがあるのでしょう(叔父さんヤキモチやいてますしねw)

”そうだ!ちぃに教えてもらったの作ったんだよ!”

空は話題を変え、先日ちづるに教えてもらった料理を作った時の写メをちづるに見せます。
見た感じはキレイにできたハンバーグ。

”はじめて作ってこれだけできたら凄いよ!”
ちづるもその写真をみてびっくりしました

そうこうしているうちにちづるのマンションに着く2人。

ちづるは空にバイト先でもらったケーキを渡して、その場で分かれます。

そしてマンションに入り、エレベーターに乗ろうとしたときに背後に迫る影が・・・・ 果たして誰が来たのか!?

気になる方は・・・・

【コミなび純稿】 保護者失格
↑コミックで50話を読んで下さい!

それでは保護者失格。一線を越えた夜 51話のあらすじもお楽しみに!!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ