今だけ無料プレゼント配布中!

2015-11-07_170941

”保護者失格。一線を越えた夜”第16話のあらすじ

さてさて皆様、たいっっっっへんおまたせいたしました!!

”保護者失格。一線を越えた夜”第16話あらすじ、公開です!!
いつもながらネタバレ満載になっておりますので、”コミック読む前に内容なんて知りたくない!”

って方はここから先は読んじゃダメですよ!!

ブラウザの”戻る”を押すか、スマホの方は


コチラから”コミなび”に入ってみて下さいね!(無料立ち読みもあり)

PCの方は右のQRコードを読み込むと”コミなび”にいけますよ!!

さて、今回はどんな話でしょう!!個人的にはちょっとどじなちづるがかわいすぎてもう!!って感じの話でした!

”保護者失格。一線を越えた夜”第16話あらすじを読みたい方は・・・・
下の”続きを読む”からどうぞ!!!

 

予告通り、早朝に出張から帰ってきた叔父さん、家の中はシーンとしています。
”寝ているのかな?”と思い自分の部屋に行ってみると・・・・・・

なんと叔父さんのベッドにちづるが寝ていますw
しかも・・・・・

 

パジャマの股間に手を入れたまま・・・・・どうやら叔父さんのベッドで1人でHなことをして、そのまま寝てしまったようですw

一瞬対応に困る叔父さんでしたが・・・・やさしく頭をなで、ちづるを起こします。
”あ、叔父さん・・・帰ってきてたの・・・・?ごめんなさい、寝て・・・て・・・・”・・・・・・

と、ここで色んなことに気がつくちづるw瞬く間に顔をまっかににして

”ごめんなさい!ごめんなさい!いや・・っ・・・見ないで‥‥‥・”と取り乱しますw

嫌いにならないで!!というちづるに叔父さんは・・・
”嫌いになんてならないよ”とやさしく耳元でささやきます。

”ほんと‥‥・?”と安心させたのもつかの間、叔父さんはちづるに
”私がいない間・・・1人でしてたの?”と意地悪な言葉を投げかけますw
赤面するちづる、でも叔父さんは”さみしかった?”とすかさずフォロー。

抱きしめられたちづるは安心してうなづきますが叔父さんのいじわるは続きますw

”いない間どうしていたのか見せて・・・?”

”ーーーーーっ!!!!ダメ!!!!”とはじめは嫌がるちづるでしたが、”大丈夫、私しか見てないよ”という叔父さんの言葉に・・・・・

 

はい、ここまでです!!肝心なシーンはじっくりコミックで確認して下さいね!!
どじっこちづる、かわいすぎます!!
私の昔の彼女も以前、私の寝てるよこで寝ぼけて1人ではじめたことがありましてwそれをすっごい思い出す”保護者失格。第16話”でしたw17話もお楽しみに!!!

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ