今だけ無料プレゼント配布中!

2015-11-07_170941

”保護者失格。一線を越えた夜”第20話のあらすじ”ネタバレ注意”

こんばんは~~!!

皆様お待たせしました!!

”保護者失格。一線を越えた夜”第20話
”アルコールでアツくなる身体”のあらすじ、紹介します!!

毎回申し訳ないですが、ここから先はネタバレもあります。
内容知りたくない方はここから下の”続きを読む”は押さないで下さいね!

アルコールといえば、はじめの頃、ビール1杯のんで倒れてたちづるちゃん、
今回は倒れずに生きていられるのか?

コミック読んでみたい方は


↑ コチラからまずは試し読みをどうぞ! ↑

”保護者失格。一線を越えた夜”第20話
”アルコールでアツくなる身体”のあらすじ、気になる方は

下の”続きを読む”からどうぞ!!

それでは”保護者失格。一線を越えた夜”第20話
”アルコールでアツくなる身体”のあらすじです!!

旅館での叔父さんとの晩御飯、
楽しく二人で部屋食です。

”お仕事いつもお疲れ様です”とおじさんにお酌をするちづる。

”ちづるも飲んでみる?”叔父さんはいいますが、
ちづるはビールで倒れてしまったあの時のことを思い出します。

”あの時は一気に飲んだからだと思うよ”

叔父さんもいるし大丈夫とちづるも飲むことにします。
”・・・・・・・・”どうやらあまり日本酒は美味しくないようです。

でも叔父さんにに付き合ってちびちびと飲みながら楽しそうに話をするちづる。

それを見た叔父さん、ちょっと安心したようです。

ちづるは
”今日・・・忙しいのに付き合ってくれて、時間作ってくれてありがとう”
と、突然の事だったにもかかわらずついてきてくれた叔父さんにお礼をいいます。

ちょっと酔っ払っていっぱい嬉しかった感謝の言葉を述べるちづる、それを

”ごめん”

と制する叔父さん・・・・

”それ以上何か言われると・・・触りたくなるから・・・・ダメ”
どうやらまじめにお礼を言っているちづるに欲情してしまったらしいですw

”やっぱり私の前以外では飲まないほうがいいみたいだね”
酔うと隙だらけになるちづるにちょっと危機感を抱いたようです。

そうこうしているうちに結構よっぱらってしまったちづる

”なんか暑い。お酒飲んだからかな?”
”ちょっとお水買ってくる”と言って部屋から出るちづる、

そしてそこで事件が起こるのです・・・・

どんな事件化は・・・・・

コミックを読んで確かめて見て下さいね!

それでは”保護者失格。一線を越えた夜”第21話のあらすじもお楽しみに!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ